BACK

JOTARO SAITO 18-19 A/W

テーマは惑わす。今シーズンも着物の伝統的な形を守りながら、模様や色、手法を組み合わせ、日本と東洋や西洋のモチーフや要素を二重三重にリミックス。新しい着物の伝統を生み出すことに挑戦した。模様を組み合わせたドレス着物と獅子柄の帯、マルチボーダーと菊の着物に千鳥と☆マークの帯。洋模様に菊、リボンと枝花と菊模様。これまでも使ってきた模様と新しい柄や模様をミックス。着物でありながら、文化や時代を超えたものを作ろうとしている。

text/shinichi higuchi   photo/akira takahashi