BACK

support surface 18-19A/W

テーマはStill life。今シーズンもドレープとギャザーなどを使った布の見せる新しい表情を追求した。ナチュラルなムードでありながらも、襟元や袖など様々な場所にクラシックなオートクチュールドレスのようなドレープをプラスしたデザイン。クラシックとマニッシュなど前と後でイメージの違うやアシンメトリー。1つの服の中にいくつものイメージが共存。ウエストをシェイプしたジャケットもクラシックなドレスのように後がフレアしている。
text/shinichi higuchi  photo/akira takahashi