COUNCIL OF FASHION DESIGNERS, TOKYO  東京ファッションデザイナー協議会  TEL : 03-5413-3188

  • ニュース
  • TOKYOコレクション
  • ブログ
  • CFDについて
  • CFDメンバー

Top > NEWS一覧 > NEWS - ニュース

NEWS

2010.8.7

朝月真次郎氏が衣裳を手掛けた“エリザベート”、いよいよスタート

衣裳のデザイン及び制作では定評があり、これまでも数々のミュージカルに携わってきた朝月真次郎さんが、今回はウィーンミュージカルの最高峰であり、愛と死のミュージカル・ロマンと言われる“エリザベート”に取り組みました。
主演のト―ト(死の帝王)は何とトリプルキャストで、山口祐一郎、石丸幹二、城田 優が、そしてエリザベートは浅海ひかると瀬奈じゅんがダブルキャストで演じるという豪華さです。
8月9日(月)スタートで10月30日(土)の千穐楽まで日比谷の帝劇で行われますが、それぞれキャストスケジュールが異なりますので、御贔屓の方の出演をチェックの上、ご鑑賞ください。
料金はS席13,000円、A席8,000円、B席4,000円(消費税込み)です。