COUNCIL OF FASHION DESIGNERS, TOKYO  東京ファッションデザイナー協議会  TEL : 03-5413-3188

  • ニュース
  • TOKYOコレクション
  • ブログ
  • CFDについて
  • CFDメンバー

Top > NEWS一覧 > パリ生まれのモディスト(帽子デザイナー)石田欧子さんが原点立ち戻りパリで初の個展開催!

NEWS

2016.3.24

パリ生まれのモディスト(帽子デザイナー)石田欧子さんが原点立ち戻りパリで初の個展開催!

世界が認めた日本人モディスト(帽子デザイナー)平田 暁夫(ひらた あきお)さんの一人娘としてパリで生まれた石田 欧子(いしだ おうこ)さん。父と同じモディストという道を選んだ彼女は、自身のブランド「H.at(エイチ・エイティ)」を通して、機能的でありながらもデザイン性にすぐれた美しい帽子のコレクションを毎シーズン発表し、高い評価を得ています。また2014年には「AKIO HIRATA」を継承、今や本場フランスでも無くなってしまったという型から独自に作り上げるオートモード(高級帽子)の技法を実践しながら1点1点丁寧なものづくりを続けています。
そんな彼女が日本発信の帽子文化の可能性を求め、自身の原点でもあるパリで初めての展覧会を開催することになりました。
会場は老舗の画廊が立ち並ぶサンジェルマンデプレ・セーヌ通りの「GALERIE DE L'EUROPE」。
スペースを彩るのは”用”と”美”を兼ね備えたアーティスティックな帽子の数々。ただ単に美しく創ったり、飾ったり、見せるだけではなく、問いかけて発信する展覧会にしたいと彼女は言います。
帽子は身につけるだけで一瞬にして印象や気分まで変えてしまう魔法のアイテム。
パリから日本へ、父から娘へと受け継がれたオートモードの伝統は、今、石田欧子というモディストの手によって、新たな息吹が吹き込まれ、新鮮な魅力をもってパリの人々をも虜にしてしまうことでしょう。


LE COUP DU CHAPEAU
石田欧子 帽子展
会期 2016年4月21日(木)〜5月7日(土)月曜日休み
時間 11:30〜19:00(最終日は15:00まで)
会場 GALERIE DE L’EUROPE
55, rue de Seine, 75006 - Paris
URL http://www.galerie-europe.com

オープニングパーティー
4月21日(木)18:00〜

この件に関するお問合せ
有限会社オートモード平田/e-mail info@hiratatelier.com
Homepage URL http://www.hiratatelier.com/


1964年 パリ生まれ
1989年 父親の会社、Haute Mode Hirataに入社
1999年 ロンドンのTOP DRAWERにて、自らのブランドであるH.at出品
2000年 4月「平田暁夫・帽子パーティー」で H.atブランドを公式発表
直営店 ブティックサロン・ココで発売開始
6月 デンマークのSaga Design Centerで毛皮研修
10月 ロンドンのVictoria and Albert MuseumにてメインホールでTenTenとのコラボレーションによる展示。Fashion in Motionでは館内でミニショーを行う
2001年 11月 デンマーク大使館にて平田暁夫と共に毛皮コレクションを発表
2002年 4月 2002-03秋冬コレクションはバレエダンサーを使い、ショー形式で発表
2004年 2月 Mini Cooperとファッションのコラボレーションとして帽子のショーを行う
2005年 著書『スタイリッシュ クロッシュ』文化出版局より刊行
2006年 2006秋冬コレクションよりBlack Label(メンズライン)を発表
2014年 Akio Hirataのチーフデザイナーに就任。H.atのデザイナーも兼任


このページのトップへ