COUNCIL OF FASHION DESIGNERS, TOKYO  東京ファッションデザイナー協議会  TEL : 03-5413-3188

  • ニュース
  • TOKYOコレクション
  • ブログ
  • CFDについて
  • CFDメンバー

Top > NEWS一覧 > ユニフォームコンクール「第18回千年大賞」、作品募集中

NEWS

2016.06.17

ユニフォームコンクール「第18回千年大賞」、作品募集中

「千年大賞」は、若手デザイナーの発掘と育成を目的に、地域の文化・芸術の振興を支援している公益財団法人ヤギメセナファンデーションが毎年開催しているユニフォームのコンクール。今やひとつの企業文化として、その存在感を高めているユニフォームにも、自由で新しいファッション性が求められており、みずみずしい感性でユニフォームのパワーを更に高揚させてくれるような作品を募集しています。
テーマは“新しい時代を感じさせるユニフォーム”。募集部門はオフィスウェア、サービスウェアの2部門。デザイン画による第1次審査では、各部門より10点の候補作品を選出。通過者は現物作品を製作し、平成29年1月20日(金) 金沢21世紀美術館 シアター21で開催される公開ショー形式での最終審査に臨みます。デザイン画の締め切りは平成28年9月30日(金)まで。学生はじめ、個人の方であればどなたでも応募可能ですので、興味のある方は「千年大賞」ホームページhttp://www.yagi.co.jp/cgilocal/topics/topics.cgi?action=201606010943 で詳細をご確認の上、お申し込みください。

「第18回千年大賞」 審査要項

【部門】 第1部/オフィスウェア部門(オフィス・インフォメーション・セールス etc.)
第2部/サービスウェア部門(ホテル・レストラン・アミューズメント・ナース etc.)
【審査委員】 委員長/中野 裕通(ファッションデザイナー)
委  員/原 由美子(ファッションディレクター)、廣川 玉枝(ファッションデザイナー)
【入賞】 グランプリ 1名/賞状・トロフィー・賞金 100万円
部門優秀賞 2名(オフィスウェア部門、サービスウェア部門 各1名)/賞状・賞金 30万円
審査委員長特別賞 2名(オフィスウェア部門、サービスウェア部門 各1名)/賞状・賞品
【第1次審査】 応募されたデザイン画の中から、オフィスウェア部門10点、サービスウェア部門10点の候補作品を選出
結果は10月20日(木)までに入選者のみに通知。
第1次審査通過者には作品製作料5万円を提供、現物作品提出が条件
【最終審査】 現物作品を公開ショー形式で審査
審査日時/平成29年1月20日(金) 午後2時から
審査会場/金沢21世紀美術館 シアター21 石川県金沢市広坂1-2-1
【期間】 平成28年6月1日(水)〜9月30日(金)必着
【お問い合わせ】 公益財団法人ヤギメセナファンデーション 千年大賞事務局
〒920-8503 石川県金沢市問屋町2-80
フリーダイヤル 0120-108-091 TEL 076-237-1122
ホームページ http://www.yagi.co.jp
【協力】 金沢21世紀美術館

このページのトップへ